大阪府大阪市中央区谷町2丁目5-4 エフベースラドルフ202 平日9:00 - 17:00
E-Mail 06-6946-2220

商品一覧

canadian source

【ホールサムブレンド】
ホールサムブレンド
ピーフリー・グレインフリー
ナチュラリー フレッシュ
ペットフード

ピーフリー ドッグフード

ホールサムブレンド
ピーフリー
(エンドウ豆不使用)
次世代ドッグフード

Pea Free(ピーフリー)は、豆類や穀物類を含まず、持続可能なタンパク質を豊富に含み、オメガ6-3-9や抗酸化栄養素を含んだペットの健康に配慮した次世代のドッグフードです。

特徴

愛犬向けフード

0%豆類

サステナブルなたんぱく源

オメガ 3-6-9

フレッシュなカボチャ

↓商品詳細↓
ナチュラリーフレッシュ ドッグフード

ホールサムブレンド
ナチュラリーフレッシュ
(肉紛不使用)
ドッグフード

Naturally Fresh(ナチュラリー・フレッシュ)に使用される生肉、野菜、果物は、ヒト用の食材で高品質。キッチンの近郊牧場・農場から調理日早朝に直送され、新鮮素材が新鮮なうちに調理されます。仕入れから調理されるまでの時間が圧倒的に短いから、新鮮素材のおいしさが"ギュッ"と詰まっています。

特徴

愛犬・愛猫向けフード

フレッシュな肉類を使用

レンダーミール(肉紛)不使用

古代穀物

口腔ケア

↓商品詳細↓
グレインフリー キャットフード

ホールサムブレンド
グレインフリー
(穀物類不使用)
キャットフード

Grain Free Cat Food(グレインフリー キャットフード)は、穀物不使用でペットのライフステージに併せ自然に健康的な状態が続けられるように、適度なタンパク質と脂質のもと、低GI値のエンドウ豆を使用し100%完全にバランスが取れた 製法で生み出されています。

特徴

愛猫向けフード

90%動物由来のたんぱく源

フレッシュなカボチヤ/フルーツと野菜

口腔ケア、健康体重キープ

関節ケア、皮膚と体毛ケア

↓商品詳細↓
ペットフード
販売ページへ

ピーフリードッグフード

【ホールサムブレンド】
ホールサムブレンド
ピーフリードッグフード

ピーフリードッグフード


ピーフリー
(エンドウ豆不使用)
次世代のペットフード

ピーフリードッグフード

Pea Free(ピーフリー)は、豆類や穀物類を含まず、持続可能なタンパク質を豊富に含み、オメガ6-3-9や抗酸化栄養素を含んだペットの健康に配慮した次世代のドッグフードです。


進化したペット栄養学に基づく
次世代のペットフード
総合栄養食(AAFCO基準)

次世代型のドックフードの配合

90%サステナブルな動物由来のたんぱく質と、新鮮な野菜とフルーツを加え、オメガ6-3-9を独自配合したエンドウ豆不使用の次世代型のドックフードです。

ピーフリードッグフードは、各レシピに環境にやさしい昆虫(BSFL)粉末を加えることで高タンパク質であり、オメガ脂肪酸やカルシウムなど様々な栄養素を含んでおります。

* 近い将来、人口増加等に伴いお肉由来のタンパク質の供給が足りなくなると予測されています。そこで注目されているのが、環境負荷を抑えてタンパク質の供給を行うことのできる代替タンパク質です。代替タンパク質には昆虫食や植物性代替肉、培養肉などがありますが、ピーフリードッグフードはその中の「昆虫」に着目して作られました。

* 昆虫は牛と比べて同じ量のタンパク質を得るために必要な資源がとても少なく、サステナブルなタンパク質源です。私たちの商品はそんな昆虫の中でも「Black Soldier Fly Larvae:BSFL」を使用しています。


特徴

Feature
特徴

Pea Free(ピーフリー)には、豆類や穀物類を含まず、持続可能なタンパク質を豊富に含み、オメガ6-3-9や抗酸化栄養素を含んだペットの健康に配慮した次世代のドッグフードです。

豆類または穀物不使用

豆類または穀物不使用

豆類や穀物類が含まれてないので、健康に配慮した原材料を使用しております。

オメガ6-3-9のバランス

オメガ6-3-9のバランス

オメガ6-3-9のバランスが優れており、ペットの老化防止にお役立ていただけます。

持続可能なタンパク質

持続可能なタンパク質

持続可能なタンパク質が含まれており、ペットの健康を維持します。

豊富な栄養素

豊富な栄養素

食物繊維、抗酸化物質、植物栄養素が豊富に含まれています。


原材料

Raw Materials
原材料

カボチャと昆虫タンパク質をベースにタラの身や七面鳥などの魚や動物の栄養素を加え、抗酸化物質を加え抗老化に配慮したドッグフードです。

タラ


(タラ)

タラの身は、筋肉の発達と皮膚と被毛の健康に必要な必須アミノ酸と脂肪酸を豊富に含んだ持続可能なタンパク質です。心機能をサポートするタウリンの天然源です。

ターキー

七面鳥
(ターキー)

七面鳥の身は、風味を高め、筋肉と被毛の健康に必要な必須アミノ酸と脂肪酸を豊富に含んでいます。

食用油

食用油
(キャノーラ油・オリーブ油)

キャノーラ油、魚油、オリーブ油は、体内の炎症を抑えることで免疫システムを強化します。

強力な抗酸化食品

強力な抗酸化食品
(ウコン・大麦若葉など)

ウコン、大麦若葉、緑茶抽出物は、フリーラジカルによる損傷から細胞を保護することで、健康的な老化をサポートします。

昆虫タンパク

ブラックソルジャーフライ
BSFL
(昆虫タンパク)

昆虫タンパクは、持続可能で消化性の高いタンパク質の代替供給源です。骨の健康に重要なカルシウムなどの必須ミネラルが豊富です。


ピーフリー商品一覧

【ホールサムブレンド】
ホールサムブレンド
ピーフリー・ドッグフード

※商品写真をクリックすると 成分表 をご覧いただけます。

ピーフリー
販売ページへ

ナチュラリーフレッシュドッグフード

【ホールサムブレンド】
ホールサムブレンド
ナチュラリーフレッシュドッグフード

フレッシュドッグフード


じっくり低温調理で
素材の栄養をキープ

ナチュラリーフレッシュ

Naturally Fresh(ナチュラリー・フレッシュ)に使用される生肉、野菜、果物は、ヒト用の食材で高品質。キッチンの近郊牧場・農場から調理日早朝に直送され、新鮮素材が新鮮なうちに調理されます。仕入れから調理されるまでの時間が圧倒的に短いから、新鮮素材のおいしさが"ギュッ"と詰まっています。

Naturally Fresh(ナチュラリー・フレッシュ)の調理の温度は75度。一般的なフードの加工温度の約半分ほどです。低温でじっくり調理するから、新鮮素材の高い栄養価が損なわれにくいと考えられています。


血糖値の上昇が緩やかな低GI食材

GI値について

GI値について

GI値について

Naturally Fresh(ナチュラリー・フレッシュ)に使われている食材はすべてGI値*1 の低いものばかり。炭水化物源として使用している白インゲンマメやエンドウマメも低GI値*1 *2の食材です。低GI食材は摂取後の急激な血糖値上昇を防ぐことができます。カロリーだけでなく食材のGI値に注目することでパートナーの末長い健康維持にもつながります。

炭水化物源としてペットフードによく使用されるトウモロコシ・米・じゃがいもは高GI食品に分類され、Naturally Fresh(ナチュラリー・フレッシュ)には使用していません。

また、じゃがいも・小麦・トウモロコシ・大豆不使用で、これらのアレルギーにも配慮されています。

*1 GI値... グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、その食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計ったもの。ブドウ糖を摂取した時の血糖値上昇率を100として、相対的に表されています。このGI値が低ければ低いほど血糖値の上昇が遅くなり、インシュリンの分泌も抑えられます。

*2 低GI食材... GI値が55以下の食材のこと。白インゲンマメ(GI値31)、エンドウマメ(GI値54)です。


特徴

Feature
特徴

Naturally Fresh(ナチュラリー・フレッシュ)は、ホールフード※1 のコンセプトに基づき、食材そのままをまるごといただくことで、自然の本来持つバランスの取れた栄養を、愛犬たちの身体に届けるよう作られています。

※1 ホールフードとは、素材そのものの力や栄養を、なるべく手を加えず、食物の多様性を認め、その食物の本来の姿のままいただこうという考え方です。

カナダ産の上質な肉

カナダ産の上質な肉

新鮮なカナダ・オンタリオ州の生肉100%の上質な肉を原材料に使用しております。

由緒正しい古代穀物

由緒正しい古代穀物

数百年も昔から今まで品種改良されることなく伝わる豊富な栄養素が含まれてい古代穀物を使用しています。

カナダ産の新鮮野菜と果物

カナダ産の新鮮野菜と果物

製造工場があるオンタリオ州は北米でも有数の農場地帯です。野菜や果物も工場近郊で採れた新鮮な食材を使用しています。

歯の健康全般をサポート

口腔内をサポート

虫歯になりにくい素材や栄養素を使用し、口腔内の健康をサポートしております。


原材料(鶏肉&鴨肉、七面鳥&ウサギ)

Raw Materials
原材料
鶏肉&鴨肉レシピ、七面鳥&ウサギレシピ

鶏肉&カモレシピは、新鮮な鶏肉やカモ肉をベースに、ニシン油や緑イ貝をプラスした小型犬用(全年齢犬用)のペットフードです。七面鳥&ウサギレシピは、新鮮な七面鳥・ウサギの生肉、栄養満点の有機大麦、肥満に配慮した低GI食材を使用した成犬用のペットフードです。

鶏肉

鶏肉
(骨抜き、生)

生の鶏肉は、風味を高め筋肉と被毛の健康に必要な必須アミノ酸と脂肪酸を豊富に含んでいます。

鴨

鴨肉
(骨抜き、生)

鴨の身は、筋肉の発達と皮膚と被毛の健康に不可欠なアミノ酸と脂肪酸を含み、心臓機能をサポートするタウリンの天然源となっております。

ターキー

七面鳥
(ターキー)

七面鳥の身は、風味を高め、筋肉と被毛の健康に必要な必須アミノ酸と脂肪酸を豊富に含んでいます。

ウサギ

ウサギ
(ラビット)

ウサギの身は、風味を高め、筋肉と被毛の健康に必要な必須アミノ酸と脂肪酸を豊富に含んでいます。

卵


(全卵、乾燥)

タマゴ(全卵、乾燥)は、消化率の高いタンパク質とビタミン A が皮膚細胞の健康と機能を維持します。

ニシン油

ニシン油
(DHA)

ニシン油は、学習能力の向上に役立つDHAの供給源です。老化したペットの認知機能の低下を防ぎます。

有機栽培の大麦

有機大麦
(有機栽培の大麦)

有機栽培の大麦は、消化を助ける繊維源を豊富に含んでいます。

緑イ貝

緑イ貝
(モエギイガイ)

緑イ貝(モエギイガイ)は、オメガ 3 脂肪酸と硫酸コンドロイチンを含むグリコサミノグリカンが炎症を軽減し、損傷した関節組織を修復して関節の健康をサポートします。


ナチュラリーフレッシュ商品一覧

【ホールサムブレンド】
ホールサムブレンド
ナチュラリーフレッシュ
ドッグフード
鶏肉&鴨肉レシピ、七面鳥&ウサギレシピ

※商品写真をクリックすると 成分表 をご覧いただけます。

ナチュラリーフレッシュ
販売ページへ

グレインフリー・キャットフード

【ホールサムブレンド】
ホールサムブレンド
グレインフリー・キャットフード

グレインフリー・キャットフード


愛猫と共に歩む未来のために

キャットフード

グレインフリー・キャットフードは、鶏肉や卵、穀物を一切使用せず、新鮮な野菜やフルーツ、そしてオメガ3脂肪酸などの老化防止素材をふんだんに使用したペットフードです。


"グレインフリー(Grain Free)"理念

GI値グラフ

GI値グラフ

GI値グラフ

"グレインフリー(穀物不使用)"は、ペットのライフステージに併せ自然に健康的な状態が続けられるように、適度なタンパク質と脂質のもと、低GI値のエンドウ豆を使用し100%完全にバランスが取れた製法で生み出されています。

* GI(グリセミック・インデックス)とは、食後の血糖値の上昇度(糖質が吸収される度合い)を示したもので、数値が低いと血糖値の上昇が緩やかになり、肥満の予防と改善に効果的と言われています。

* ペットフードでは、白米・とうもろこし・じゃがいも・にんじん等の穀類・野菜が高GI値になります。そういった原料を使用せずに作られたフードが低GI値のペットフードです。


七面鳥&鴨肉レシピ

七面鳥&鴨肉レシピ

特徴(七面鳥&鴨肉レシピ)

Feature
特徴
七面鳥&鴨レシピ

七面鳥&鴨肉レシピは、魚類や穀物を一切使用せず新線な野菜や果物を使用し、オメガ6-3-9もバランス良くとれるペットフードです。

魚類不使用

魚類不使用

魚類を一切使用しておりません。

オメガ6-3-9のバランス

オメガ6-3-9のバランス

オメガ6-3-9のバランスが優れており、ペットの老化防止にお役立ていただけます。

穀物不使用

穀物不使用

穀物不使用、低血糖炭水化物で健康に配慮した原材料を使用しております。

新鮮な果物と野菜

新鮮な果物と野菜

豊富な種類の新鮮な果物と野菜を使用し、健康に配慮しております。


原材料(七面鳥&鴨肉レシピ)

Raw Materials
原材料
七面鳥&鴨肉レシピ

七面鳥&鴨肉レシピは、ウコンや大麦若葉などの抗酸化素材を使用し、DHAを含んだ藻類ミールを加えることで認知機能低下を防止するペットフードです。

ターキー

七面鳥
(ターキー)

七面鳥の身は、風味を高め、筋肉と被毛の健康に必要な必須アミノ酸と脂肪酸を豊富に含んでいます。

鴨

鴨肉
(骨抜き、生)

鴨の身は、筋肉の発達と皮膚と被毛の健康に不可欠なアミノ酸と脂肪酸を含み、心臓機能をサポートするタウリンの天然源となっております。

強力な抗酸化食品

強力な抗酸化食品
(ウコン・大麦若葉など)

ウコン、大麦若葉、緑茶抽出物は、フリーラジカルによる損傷から細胞を保護することで、健康的な老化をサポートします。

藻類ミール

藻類ミール
(DHA)

藻類ミールは、子猫の認知発達と老齢動物の認知機能低下を遅らせるために不可欠な DHA を含んでいます。


サーモンレシピ

サーモンレシピ

特徴(サーモンレシピ)

Feature
特徴
サーモンベース

サーモンレシピは、鶏肉・卵・穀物を使わず、サーモンの身をベースに老化防止素材をふんだんに使用したペットフードです。

鶏肉・卵不使用

鶏肉・卵不使用

鶏肉・卵を一切使用しておりません。

オメガ6-3-9のバランス

オメガ6-3-9のバランス

オメガ6-3-9のバランスが優れており、ペットの老化防止にお役立ていただけます。

穀物不使用

穀物不使用

穀物不使用、低血糖炭水化物で健康に配慮した原材料を使用しております。

動物性タンパク質

動物性タンパク質

動物性タンパク質を90%使用し、健康に配慮しております。


原材料(サーモンレシピ)

Raw Materials
原材料
サーモンレシピ

サーモンレシピは、ウコン・大麦若葉などの抗酸化食品とキャノーラ油・オリーブ油などの抗老化素材を加え、ユッカシジゲラを使用することで排泄物の健康にも役立つペットフードです。

サーモン

サーモン
(骨抜き、生)

サーモンの身は、風味を高め、筋肉と皮膚の健康に必要な必須アミノ酸と脂肪酸を豊富に含んでいます。

強力な抗酸化食品

強力な抗酸化食品
(ウコン・大麦若葉など)

ウコン、大麦若葉、緑茶抽出物は、フリーラジカルによる損傷から細胞を保護することで、健康的な老化をサポートします。

食用油

食用油
(キャノーラ油・オリーブ油など)

キャノーラ油、魚油、オリーブ油は、体内の炎症を抑えることで免疫システムを強化します。

ユッカ・シジゲラ

ユッカ・シジゲラ
(リュウゼツラン科イトラン属)

ユッカ・シジゲラは、便の臭いを軽減するのに役立ちます。


商品一覧(七面鳥&鴨肉レシピ、サーモンレシピ)

【ホールサムブレンド】
ホールサムブレンド
グレインフリー・キャットフード
七面鳥&鴨肉レシピ、サーモンレシピ

※商品写真をクリックすると 成分表 をご覧いただけます。

グレインフリー
準備中

お客様の声

ご愛用者の声

ペットフード
販売ページへ

トラウ・ニュートリション社について

ペットフードの未来を構築します

私たちはペットと飼い主のために、あらゆるステージでバランスと完成度の高い高品質栄養剤(ペットフード)を安定してご提供いたします。

トラウ・ニュートリション社

品質と安全の保証

HACCP、CFIA、ISOなどの世界的基準を採用・準拠。また、この基準を発展させて運用しています。

製品追跡システム

すべての原料と商品データを一元管理。上流から下流まで、正確に追跡できる仕組みを構築しています。

リスクマネジメント

すべての商品分析データを保管・管理。バッチごとのデータが蓄積されています。

原料調達先の評価と管理

安全で持続可能な原料だけを調達するための基準。世界中の原料供給元をデータベース化して、安定供給も目指します。

商品説明動画

商品説明動画
(日本語訳字幕)

私たちはペットと飼い主のために、あらゆるステージでバランスと完成度の高い高品質栄養剤(ペットフード)を安定してご提供いたします。

ペットフード
販売ページへ

よくある質問

よくある質問

お客様から寄せられたご質問を中心に掲載しております。

使われているお肉・野菜・果物の原産国は?
カナダ・オンタリオ州にある工場近郊で取れたものを使用しています。
※一部ビタミン類のみアメリカより調達
天然香味料とは何ですか?
お肉でとったスープ=ミートブロスのことです。
豆類が使われていますが、ガスが多くなりませんか?
ガスを発生させる原因といわれている物質は、ラフィノーズとスタキオースですが、ナチュラリー・フレッシュに使われている豆類には、それぞれ05%以下、3%以下=少量ずつしか含まれていません。
また、使う量を調整し、かつ還切な加工方法(エクストリューダー)を組み合わせることで、愛犬・愛猫が問題なく消化・管理できるレシピになっています。
防腐・保存料は何を使っていますか?
ビタミンE、ベータカロチンなど、天然由来の保存料を使っています。
色やにおい、形が変わったみたいだけど?
生のお肉や野菜、果物をそのまま使用しているため、とれた時期や個体差によつて粒のできあがりが変わることがあります。
自然のものですので、害はありません。
開封後の保存方法は?
開封後は冷暗所に保存して、1ケ月以内に使い切るようにしてください。
ペットフードを変更する際に注意することは?
フードを変更する際には、5~7日間の移行期間を設けましょう。フードの切り替えは、前のフードに新しいフードを混ぜて与えて様子を見ながら行いましょう。別ブランドのフードにする場合や、穀物ありから穀物なしなど原材料が大きく異なるフードに切り替える場合は、もう少し時間をかけて10日ほどの移行期間を設けても良いでしょう。
給餌量に関して注意することは?
各ペット―フードに記載されている給餌量は目安としてお使い下さい。どの愛犬にも個性があり、必要な給餌量は年齢・活動量・環境に応じ、下記の表を参考に一日の給餌量を数回に分けて与えてください。そして常に新鮮できれいな水を飲めるようにしてください。
ピーフリー 鱈(タラ)&カボチャレシピ給餌量
ピーフリー 鱈(タラ)&かぼちゃレシピ(大型犬用)給餌量
ピーフリー 七面鳥&かぼちゃレシピ給餌量
ピーフリー 七面鳥&カボチャレシピ(大型犬用)給餌量
ナチュラリーフレッシュ 鶏肉&鴨肉レシピ(小型犬用)給餌量
ナチュラリーフレッシュ 鶏肉&鴨肉レシピ給餌量
ナチュラリーフレッシュ 七面鳥&ウサギレシピ(敏感肌&胃弱犬用)給餌量
グレインフリーキャットフード(七麺鳥&鴨肉レシピ)給餌量
グレインフリーキャットフード(サーモンレシピ)給餌量
商品のお問い合わせ